【津田沼駅からの道のり】カナデニアイースト|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

1K

【津田沼駅からの道のり】カナデニアイースト

伊藤 和輝

 

当社では、お客様にお部屋をお選びいただく際には、お部屋自体の情報だけではなく、

『お部屋までの道のり・周辺環境』も大切な判断材料と考えております。
そこで、今回こちらの記事では、『カナデニアイースト』の物件概要と駅からの道のりについて、ご説明させていただきます。
主に当社が実際に現地にいって感じました点を説明しておりますので、お客様の知りたい内容と異なる場合もあるかと思います。
その場合は『こういった考え方もあるんだな!』と、一つの参考材料として捉えていただければ幸いでございます。

 

目次 (各項目をクリックすると該当の所に自動でスクロールします)

1:物件概要

物件名:カナデニアイースト(お部屋の詳細がご覧いただけます。)

所在地:千葉県習志野市谷津7-12-48

交通

:総武線『津田沼駅』徒歩3分

:新京成線『新津田沼駅』徒歩10分

:京成本線『京成津田沼駅』徒歩17分

総戸数:21戸
構 造:鉄筋コンクリート 地上3階建
専有面積:1K:30.96㎡~33.28㎡ 1LDK:52.65㎡~56.33㎡
完成日:2014年10月

 

2:周辺環境・駅からの道のりについて

 

(1)周辺環境

建物は「JR津田沼駅 南口側」「谷津7丁目」に建っております。

居酒屋さん等の飲食店、大型商業施設などが多く立つ「北口側」と反対に、

「南口側」は、飲食店や商業施設が少なく、谷津7丁目の様な「駅徒歩5分~7分圏内」の

場所から閑静な住宅街となります。

駅前には「モリシア」、近隣には「フォルテ」など、身の回りのお買い物も不便がなく、

とても便利な環境が整っております。

「谷津7丁目」のお隣は、再開発で注目されている「奏の杜(かなでのもり)」

となります。

 

(2)駅からの道のり

まずは、こちらの地図をご覧下さい。

こちらの地図では、駅からの道で『気になるポイントとなる場所』を説明していきます。

※昼間と夜の雰囲気を感じて頂けるように、説明も分けております。

※写真の撮影時間

朝:12時頃の雰囲気になります。

●夜:22時頃の雰囲気になります。

 

①-②間の道の説明

 

 

①-②区間は朝「7時~8時頃」の通勤ラッシュの時間帯は、通勤通学で自宅から駅に歩かれる人、車の送り迎えなど、沢山の人の行き来がありますので、少し気を付けて頂きたいポイントです。

 

 

 

 

①-②間の「駅前」の道になります。

通りには「マツモトキヨシ」や「大原学園」がございます。

午前7~8時の通勤ラッシュ時には、人が多く通ります。

歩道はしっかりと確保されておりますが、念のためご注意頂ければと思います。

 

 

こちらが夜の雰囲気になります。

22時頃までは「大原学園」や「マツモトキヨシ」の灯りで周辺も明るくなりますが、それ以降の時間は、写真の様に少し暗い雰囲気になります。

それでも「ローソン」や「松屋」の灯りで、深夜も十分明るいです。

 

 

②-③間の道の説明

 

 

②-③間の曲がり角になります。

角には「ローソン」「松屋」など、飲食店もございます。

 

 

 

 

 

 

 

こちらが夜の雰囲気になります。

曲がり角にあるお店は、朝まで営業の居酒屋さんや、24時間営業のコンビニですので、夜~朝までの時間も「真っ暗」になる事はありません。

 

 

 

 

 

 

先程の曲がり角の右側を曲がると、このような道になります。

決して多くはありませんが、車の通りもございますので、念のためご注意頂きたいです。

 

 

 

 

 

こちらが夜の雰囲気です。

やはり駅前と比べると、少し暗くなりますね。

こちらの通りに「お店の灯り」はございませんが、マンションの灯りや街灯で、夜もすごく暗いといったイメージはございません。

 

 

 

 

③-④間の道の説明

 

 

③-④間の道には「歩道」があります。

歩道があるのは、女性の方にも安心して頂けるポイントですね。

2車線の車道がありますが、車通りは多くありません。

こちらの道は、駅からお部屋にかけて、

緩やかな「下り坂」になります。

※歩道は「人が二人並んで歩くには少し狭い」くらいの道幅です。

 

 

夜の雰囲気になります。

写真では少し分かり辛いですが、歩道側の各電信柱には街灯がございます。

その為、夜遅い時間でも安心して歩いて頂く事が出来ます。

20時を過ぎた頃には、車の通りはほとんどありません。

 

 

④-⑤間の道の説明

 

 

 

④-⑤間の曲がり角になります。写真左側の道が④、右側が⑤になります。
④の緩やかな下り坂を下り、⑤に進みます。
こちらの道は緩やかな上り坂になります。

 

 

 

 

 

こちらが夜の雰囲気になります。

街灯はもちろん、近隣の建物の灯りなど、④-⑤間の曲がり角に関しても、

暗くはなりません。

こちらの曲がり角は車道となり、車が急に出てくる可能性もありますので、少し気を付けて頂きたいと思います。

 

 

⑤の道になります。
先程の曲がり角から、上り坂を上り終わった場所です。
こちらの道には歩道がありませんので、車やバイクに気を付けて歩いて頂きたいと思います。

 

こちらが夜の雰囲気になります。

①~④と比べ、街灯や周辺の建物の灯りが減ります。

ここまでの道が明るかった分「急に暗くなった!」と感じられるかもしれません。

※実際に現地に行き、私はそう感じました。

 

 

 

⑤の道を進むと「カナデニアイースト」に到着です。
バルコニー側に陽の光を遮るものはございませんので、日当たりがとても良いです。
写真左側の「赤茶色」の道を下ると、住所が「奏の杜」に変わります。

 

 

 

「カナデニアイースト」夜の雰囲気になります。

⑤の道は少し暗くなりますが、建物エントランス部分は明りが灯り、夜もとても明るいです。

建物は車道に囲まれて建っているような形ですが、住宅街の道で、車通りはほとんどありませんので、夜の雰囲気はとても静かです。

 

 

 

 

※少し気になったポイント

 

 

「カナデニアイースト」から、⑤の道を挟んだ場所に、近隣に建つマンション敷地内の「広場(公園のような雰囲気)」があります。

 

 

 

 

 

 

こちらが夜の雰囲気になります。

写真では少し明るく写っておりますが、実際に現地に行くと、広場内には明りがありませんので「結構暗いな」という印象を受けました。

エントランスから道を挟んだ場所で、夜の雰囲気は「少し怖い」と感じられる方もいらっしゃるかもしれませんので、念のためお伝え致します。

 

 

 

3:お買い物や周辺施設について

 

徒歩圏内にはこういった施設がございます。

■お買い物■

・モリシア津田沼

・奏の杜フォルテ

■周辺施設■

・津田沼総合病院

・丸善 津田沼店

・ユザワヤ津田沼

・京葉銀行 津田沼支店

・エグザス奏の杜

・ピーターパン

 

 

4:アパートの『気になるポイント』・『おすすめポイント』

 

 

実際に現地に行きまして、私が感じた点になります。

■気になるポイント■

●駅から(まで)は、歩道が確保されていない道が多いこと。

●建物から道を挟んだ場所にある広場 ※夜以外の時間は気になりません。

■おすすめポイント■

●駅までの距離

●静かな住環境

●お買い物のしやすさ

 

5:最後に(まとめ)

ここまでの長い内容をお読み頂きましてありがとうございました。
お部屋をお選びになる際は、『お部屋のご希望』でお選びになるのも重要ですが、『住んだ後の生活』に重点をおいてお選びいただくことも、私は大切だと考えております。

特にこういった『道』の事につきましては、『住んだ後』に気づいても変える事ができないですからね!
お住まいになられた後に、『失敗した・・・』となっていただきたくないので、お部屋だけでなく、しっかりと周辺環境も含め、安心できるお部屋をお選びいただきたいと思います。

『住んだ後に喜んでいただけるお部屋』を、しっかりじっくり一緒に選んでいきましょう!

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る