19年|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

19年

伊藤 和輝

約19年前にこの業界に入り、

私にとって初めて開拓した大家様と

またこうして『初めての経験』をさせていただける

機会をいただいた。

内容は、リフォームのご相談です。

 

 

秀榮に入り、

今までのスタイルの進化系を築き上げるために、

社長、上司、先輩方に、毎日指導していただき、

今までやったことのない分野も経験させていただき、

できない自分にムカつきながらも

確実に成長している自分を感じています。

↑これ、正直な気持ちです。笑

 

昨日も、そうで・・・

今までも『リフォーム』や『リノベーション』の依頼は、

大家様から頂い事はありますが、

その時は、『全部、リフォーム業者さんにお願い』をして、

私は、間取りや仕様などについては、打ち合わせに参加していましたが、

『見積もり』・『行程』・『現場での説明』などについては、

全て業者さんにまかせていたので、この辺りの知識は全くなかった。

なっかというより・・・、

知ろうする姿勢が全くなかった!という方が正しいですね。

 

なので、昨日の大家様との打ち合わせは、

ものすごく緊張したし、上手く説明もできなかった。

 

それでも、大家様から

『伊藤さんが秀榮さんに入って、初めてのリフォーム案件だね。

何か、私たちは、伊藤さんの初めてってのに縁があるのかね?笑

19年前に出会った時もそうだったよね。

こっちの知識もついたら更に成長するから、

今回のリフォームで色々勉強してみなよ。』

 

19年前も同じような事を言って頂いた気がします。

 

ずーと、こうして

私の成長に惜しみなくサポートして下さる大家様

本当に有難いですし、ものすごく感謝しています。

本当にありがとうござます。

 

また、こうした仕事にもチャレンジできるように

サポートしてくれて、

色々な指導をしてくれた会社の皆と各業者さんたちにも

本当に感謝しています。

 

ご依頼いただいたこのお仕事、

きちんと責任をもって対応して、

完成後に、大家様に喜んでいたきたいと思います。

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る