緩んでる感|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

緩んでる感

伊藤 和輝

コロナの感染者数がまた増えてきています。

世の中的にもだいぶ恐怖感というか、

コロナに対しての緊張感が薄れているような気がします。

 

コロナというのが見つかった時は、

感染したら死んでしまう!というような恐怖感があったので、

皆が注意してたと思いますが、

今では、『風邪みたいなもんでしょ?』というくらいにしか

思っていないのではないかと思います。

 

まぁ~飲食店に入ってもそうですからね。

普通にマスクしないで飲みながら会話をしていますし、

咳払いしたいり、くしゃみしたり・・・。

以前は、飲食店でも、皆さんあごにマスクしたまま飲んで、

しゃべる時には、マスクをして・・・。

めんどくさかったけど、そういった緊張感が良かったのだと思います。

 

といっても、自分も少しは緩みが出てきていると思いますので、

再度緊張感をもって、過ごしていこうと思います。

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る