自分にあった探し方|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

お部屋探し??

伊藤 和輝

お部屋探し

文字通り、『お部屋を探す』こと。

 

ただ、本当に『お部屋を探す』だけが満たされればよいのだろうか?

と、いつも思っています。

 

希望にお部屋が見つかれば、それでいいとは思う方もいるかと思いますが、

せっかく探すなら、自分が『こういった探し方をしたい』という希望が叶えられる

不動産会社さんに行って、その『したい探し方』で探した方が、

その時のお部屋探しは、『ただのお部屋探し』でなく、

一つの思い出となるようなお部屋探しになると思う。

 

昨日ご来店いただいたお客様に

『何でうちにお問合せをされたのですか?』と伺うと・・・

 

『しっかり話を聞いてくれそうで・・・』

『マイナス面(デメリット)を色々と正直に言ってくれそうだから』

など・・・・。

 

でも、これは一つのきっかけであって、

本当は『しっかり向き合って、安心してお部屋を探したい』という

想いが強かったのだと思います。

 

ホームページに、積極的に物件情報を掲載している訳ではありませんし、

スーモやホームズといったポータルサイトもやっていません。

 

グーグルやホームページ、ご紹介やリピーターのお客様のみの

お部屋探しのお手伝いしかしていません。

なので、月に多くても7・8組くらいのお客様のご対応しかしていません。

 

だから、自分の力を全部お客様に注ぎ込むことができます。

費用対効果とか、効率、能率とか・・・

完全度外視。

 

他の会社さんからしたら、

『超非効率型の対応方法』にしか見えませんが、

私は、それで良いとい思っています。

 

理由は二つ。

自分がお客様に対してそうしたいのと

それを希望するお客様がいるから。

 

もう一つは、

自分の大切な人、両親や兄弟姉妹、友人から

お部屋探しの依頼を受けた時と同じ気持ちで

お客様に向き合う。

 

これを貫きたいからです。

 

こういった、スタイルのお部屋探しも

少し良いと思いますよ。笑

 

自分にあったお部屋探しの仕方。

お客様にも、早くこれに気づいて頂きたいです。

 

 

まぁ~、これは

形はまねができても

中身は真似をしようとしてもできませんけどね。笑

 

だって、

対応する人の想いと

私の想いは、全く違いますからね。笑

 

最適なお部屋探しを

皆様にもしていただきたい。

 

 

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る