対応が最高|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

対応が最高

伊藤 和輝

津田沼のとある管理会社さんの管理物件のご案内。

 

ご案内前に、内見用の鍵の所在を確認して

いざ現地へ。

 

お客様と色んな話をしながら現地まで徒歩で向かい、

現地について、鍵BOXを開けると・・・

お部屋の鍵が入っていない・・・。

 

『おぉー、マジかよ!』と

心の中で叫ぶ自分がいましたが、

それの気持ちは少し抑えて、管理会社に電話をして、

再度確認してもらって・・・。

 

その間、少し時間が空いてしまったので、

お客様にもご迷惑をお掛けしてしまって、

内見までに作ってきた雰囲気が少し崩れてしまいましたが、

その雰囲気を元に戻してくれるかのように

管理会社の方が、全力で走って鍵を持ってきてくれました。

 

第一声、

『ほんとに申し訳ございませんでした』と

私にではなく、お客様に言ってくれたのが本当に嬉しかったし、

走って持って来てくれたのも本当に良かった。

 

それを見たお客様も

『こういった対応をしてくださる方が管理会社さんにいるのは、

本当に安心しますね。』と・・・。

 

※これは、普通の事なのですが、できない人が多い。

または、現地鍵を持って来てくれませんので・・・。

 

 

その後の内見は、終始会話も弾み、

お客様にも気に入っていただけて、お申込となりました。

 

決めては、

お部屋や住環境も良かったのですが、

一番は、やっぱり管理会社の担当さんの対応ですね。

 

やっぱり、相手の立場になって考えて行動すると

自然とそれは伝わりますね。

 

管理会社さんの対応、

本当に最高でした!

 

※まぁ~、大体の管理会社さんは、

電話で、『あぁ~申し訳ございません。そのお部屋の鍵は当社にありましたので、

こちらに来ていただければお貸出しできます。』

って、対応ですけどね・・・。笑

 

持ってこいやぁ~~~!

って、言いたくなります。笑

けど、言えません。笑

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る