どっちも大事だけど・・・やっぱり|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

どっちも大事だけど・・・やっぱり

伊藤 和輝

お部屋の希望も大事だけど、

やっぱり住環境や住んだ後のイメージを大事にして、

『お客様にとって最適なお部屋』を一緒に選んでいきたい。

 

お部屋の希望がピッタリでも、

希望するような住環境じゃなかったら、

絶対にそのお部屋は選ばない方がいいし、

私は絶対にお勧めしないし、『ここは辞めましょ!』と反対します。

 

住んだ後に満足度を上げてくれるのは、

やっぱり住環境です。

 

道路沿いは嫌なのに、お部屋が綺麗だからここにする。

暗い道は避けたいのに、お部屋が良いからここにする。

静かで落ち着いたところに住みたいのに、お部屋良いから・・・。

 

最初は良いかもしれませんが、絶対に長くは住みませんよ。

私自身もそれで選んで失敗した経験をしますからね。

だから、お客様には私と同じような経験はしてほしくないですし、

だから、私はこういった『住環境』や『住んだ後のイメージ』を

大切にした(重視した)お部屋探しの仕方です。

 

住むのは『お部屋』ですが、

暮らすのは『その環境と街』ですからね。

 

だから、これが大事。

 

※『だから』、何回使ってんだ??笑

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る