〇〇ロス|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

〇〇ロス

伊藤 和輝

当社の隣にあるお店が今日で完全閉店する。

 

そこの社長とは、23歳の時に柏の古着屋さんの

社長の紹介で出会い、

少し離れている期間もありましたが、

もう19年くらいの付き合いになる。

 

起業する前に勤めていた会社の時に2回、

起業した後も1回、

私でお部屋を借りてくれた。

 

そして今回も・・・

最後に1回使ってくれた。

 

彼が過ごしたこの10年くらいは、

私と一緒に選んだお部屋だったというのは、

ものすごく感慨深いものです。

 

人のこと、会社のこと、

色々相談したなぁ~。

本当に相談したなぁ~。

 

その度に、自分には考えもできない角度から

色んな提案をしてくれたり、

時には、ものすごく指摘してくれたり、

本当に大きな存在でした。

 

そういえば、3ヶ月前にも、悩んで相談したな。笑

 

 

行動力があって、

頭の回転がものすごく早くて、

調べるのが好きで

知識が豊富で、

話も上手で、

実は、陰でものすごく努力してて、

見た目は、少し怖くて冷たそうな感じだけど、

ものすごく人に温かくて、

だから、皆が彼の周りに集まってくる。

 

そんな彼が、野心を持って千葉を離れる。

色々話しを聞いたけど、

絶対に彼ならできてしまうだろう!というイメージが描けてしまう。

 

本当にすごい人・・・。

 

寂しくなるけど・・・。

千葉に戻ってきた時に、また笑ってはせるように

自分も頑張ろうと思います。

 

 

松長ロス

リズムロス

やっぱり、少し寂しいですね。

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る