12月|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

12月

伊藤 和輝

今日から12月。

今年もあっという間に過ぎていった。

 

今年の後半は、特にこの3ヶ月間は、

今までやってきたことを振り返り、

『捨てるもの』・『残すもの』を選択し

会社内の『整理』をした。

 

これによって、『お部屋に興味を持ったお客様』からの問い合わせは無くなり、

『人・会社に興味を持っていただけたお客様』のみのご依頼へと変わった。

 

ただ『変わった』分、ご対応させていただくお客様に人数は減った。

でも、その減った分をご依頼いただけるお客様にあてられる時間が増えたので、

これは、本当に良くなった。

 

色々と不安やリスクはある。

でも、『しっかり向き合って欲しい』というお客様のニーズは、絶対に変わらない。

 

『しっかり向き合う』

これは、基本的なことなのですが、

この『基本のレベル』をより一層高めていきたい。

 

お部屋を見つける(選ぶ)だけでなく、

『ここで探してよかった!』と

『何か楽しかった!』と

そういった心に残るお部屋探しを

当社を選んでいただいたお客様に提供していきたいと思います。

 

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る