納得して払いたい|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

納得して払いたい

伊藤 和輝

友人のお部屋探しで、こういった事を相談された。

 

『何で、有益な情報を提供してもらえないところに、

その部屋を契約するためだけに、仲介手数料を払わないといけないのかが、

マジでわからないんだけど・・・。』

 

ごもっともな意見だと、私も思います。

 

先日も、そういった考えを持ったお客様がご来店されて、

『来店して、ネットでもわかる情報だけ説明されても何の意味もないんですよね・・』

とおっしゃっていた。

 

仲介手数料って、何ですかね?

契約手数料ですか?

契約手数料とお客様が思ったら、それは安く抑えられる方が断然いいですよね。

契約の手続きだけをするなら、

『仲介手数料無料』とか『仲介手数料2万円』とかで打ち出している会社さんで

契約をした方が絶対お得です。

 

ただ、そこには『自分で情報収集する』・『お部屋の説明は無し』

『住んだ後のリスクは自分で背負う』・『内見は同行しない』などといった点を

しっかりと受け入れて理解して契約をしないといけませんけどね。

 

でも、そういった流れにもなっていってしまうのは、

業界の接客レベルに問題があるからでしょうね・・・。

 

仲介手数料?

私の中では、『情報提供料』・『安心料』だと思っています。

 

物件はエリアの95%くらいは、どこの会社でも扱えるので、

しっかりお部屋を探したい、納得してお金を払いたいという考えを持っている方は、

もう『お部屋』で不動産会社さんを選ばずに、

しっかり『不動産会社を調べて』から、お部屋探しに行かれることをお勧めします。

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る