前回よりも拘る|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

前回よりも拘る

伊藤 和輝

ハウスコネクトの社長のブログ 津田沼不動産侍の日記

 

 

こちらでは、住んだ後に喜んでいただけるお部屋を一緒に探して一緒に選んでいくために、

日々追求している行動や心構えを書いております。

 

 

 

 

4年前、勤めていた会社でご契約をいただき

お引越しをしていただいたお客様の2回目のお部屋探し

 

自分で言うのもなんですが、私は『絶対お客様よりの考え方』で

お部屋を探し、ご案内をする

 

お部屋をお決めになられる際も、悩んだ時は、『今日はやめましょう!』や

『本当に大丈夫ですか?』と絶対に言う

 

もし、友達や彼女、両親、兄弟がお部屋探しをしたら・・・・

絶対にそういった対応をするから。

 

それを4年前のお部屋探しの時に感じていただけていたので

今回もご依頼いただく事ができました。

 

11月末にご依頼をいただいてから、本日の鍵のお引き渡しまでの約4ヶ月

たくさんメールでやり取りして、4年前と同じように、妥協しないで、

『絶対に満足度の高いお部屋』を一緒に探して、選んできたので

今回も、やっぱり『決めるときは即決』でしたね!

※4年前と一緒ですね!

 

『本当に気に入ったお部屋でお決めいただく』

 

これが、私と当社のメンバーの拘り(考え方)

 

この状態のお部屋で決めないと絶対に住んだ後に喜んでいただけないし

この最高の笑顔を見る事ができないから

 

だから徹底して拘る

 

 

今回のお部屋も、一緒に選んだお部屋だから

絶対に喜んでいただける

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る