認めて謝る方が・・・|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

認めて謝る方が・・・

伊藤 和輝

自分の意思とは異なって、

誤ってやってしまうこともある。

 

簡単に言うと『あっ!やっちゃった!』ってやつ。です。

 

どんなに注意して、何回も確認したのにもかかわらず、

起こってしまう事もある。

 

やってしまった事を

『何でやったんだ!』なんてことは言わないけれど、

やってしまった原因と、その後の対応方法は、

きちんとしないと次に繋げる事ができない。

 

ミスは、どんな人も起こします。

ただ、それを未然に防げるがどうかと

防げなかった時の対応が本当に重要。

 

ミスをしても『言わなきゃわからない。』というような対応をしてくる

大手企業さんも最近いましたので、『えっ!そんな対応の仕方なんだ』と

すごくビックリしましたが・・・・・。

私は、そういった対応でくるとは思っていませんでしたので・・・。

 

もっと、正直に向き合った方がいいんじゃないかな?

それの方が、すっきりしていて気持ちも良いと思います。

 

対応の仕方で、こんなにも大きく印象てかわるんですね。

 

私も気をつけたいと思います。

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る