こんなもんだよ・・・。|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

こんなもんだよ・・・。

伊藤 和輝

鍵のお引渡しの前に、必ず室内のチェックをしに行きます。

どんなに忙しくても、これだけはどんな仕事よりも最優先。

 

お客様の新しい人生が始まる大事な日に、

いきになり『えっ!これはないよ!』とならないように・・・。

 

気持ちよくスタートして頂くために・・・。

私の中では、これは『やるのがあたり前』で、基本的なこと。

 

昨日の夜、リフォーム完了の連絡が入ったお部屋を

そのまま見に行ったのですが・・・。

基本的には、『合格ライン』だったのですが、

ここまでやれるなら、もう少しここもやっておけば・・・。

と感じてしまうハウスクリーニグ。

 

立ち会った業者さんに、『もう少し・・・』と言ったら、

『伊藤さん!それは望みすぎ!この金額だったら、これくらいでもいい方だよ!』と・・・

業者さんの言うことも十分理解できる・・・。

 

ただ、ここに住むお客様の事を考えたら、

『そうだよね!』とは言えないし、

そこで私が『こんなもんでいい!』ともなれなかったので、

最終的には、『明日俺がやるから!』といて、

納得できるまで、やれることをやりたいと思った。

 

こんなもんだよ!

業者さんの考え方も理解できる。

 

ただ、自分の中で納得ができないし、

私は妥協できないので・・・。

 

こんなもんだよ・・・。

それは、レベルを下げる言葉だな・・・。

ちょっと悲しい気持ちになった・・・。

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る