気遣い|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

気遣い

伊藤 和輝

27日から3日まで休暇をいただいておりますが、

実際には、27・28・29・30日は、事務所にちょこちょこきながら、

普段後回しにしてきた仕事をやっています。

 

今日は、朝からジムに行って、トレーニングを納めをして、

そのあと洗車に行って、買い物に行って・・・・。

 

夜は、普段行かないお店で食事をしたのですが・・・。

ちょっとがっかりでしたね。

 

この仕事をしているからかもれませんが、

どうしてもお店側の気配りなどに目がいってしまいます。

 

どこに食事に行ってもだいたいそうなのでが・・・、

『各自の料理を一緒に持ってきてくれない』

 

例えば、3人でいって、一人の料理だけでてきても、

一人だけ食べるわけにはいかないし、

それを気にして、他の2人にも

『先に食べていいよ!』と言わせてしまう・・・。

 

そんなやり取りが本当に嫌です・・・。

 

お店側からすると、

温かいうちに食べてほしいと思って、先に出してくれているのだと思いますが、

出される側としては、それはあたり前のことで、

それと+αの配慮を期待しています。

 

作る順番、

オーダーされた料理をつくる時間は、考えればわかると思いますので、

それを考えて調理に入れば、

皆で一緒に『いただきます』を言えると思いますし、

『先に食べていいよ!』もいう事もなくなります。

 

ちょっとした気遣いで、

お客様の満足度は、グッとあがります。

 

私は、そういうのが本当に気になってしまう・・・。

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る