身だしなみ|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

身だしなみ

伊藤 和輝

自分の仕事は『不動産業』に分類されますが、

私は『接客・サービス業』と思っています。

 

捉え方だけの問題かもしれませんが、

自分の仕事の捉え方によって、

仕事の仕方、心構えなどは大きく変わってくると思います。

 

その中でも、一番は『身だしなみ』です。

 

身だしなみの考え方は、人それぞれなので、

『絶対これが良いです!』とは言えませんが、

私は『お客様にとってどうなのか?』という点で考えて、

自分の身だしなみをチェックしています。

 

例えば・・・

髪型

ひげ

スーツ

ワイシャツ

ネクタイ

ご案内用の車

あげれば、もっとありますが・・・・。笑

 

どれか一つでも、お客様が『ん??』ってなれば、

それで印象は崩れますし、信用信頼も失います。

 

特に初めてお会いするお客様とは、

第一印象で

『この人に依頼しよう』か『この人は何か駄目だな』が決まりますので、

本当に大事なポイントになります。

 

だから、どの点も気を抜くことはできないし、

常に、どのお客様に会っても『これなら大丈夫』と

自分でOKを出せる状態でないと、

せっかくご来店いただくお客様に失礼になります。

 

身だしなみを整えるという事は、

お客様のお部屋探しに『私もしっかり向き合います』という気持ちの表れです。

 

これは、当たり前のことなんですが、

お客様が『あっ!この人少し違う!』と感じる大事なポイントです。

 

このレベルも、更に高めていこうと思います。

 

 

 

そろそろ、冬用のスーツも

もう一度サイズを直して着れるようにしないと・・・。

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る