知識と技術|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

知識と技術

伊藤 和輝

技術があっても

『これをこうするとこうなるから・・・』

という知識がないと、

その技術を活かすことはできず、

 

知識があっても、

『それ、できますよ!』という技術を

自分が持ち合わせていないとできない。

 

何をするにも、

『技術』と『知識』は、両方とも必要です。

特に、高いレベルに行こうと思えば思うほど、

それは要求されます。

 

1ヶ月~1ヶ月半くらいのペースで髪を切りに行きますが、

いつも担当してくれる『あいちゃん(男性です)』は、

その両方を兼ね揃えているので、

少し難しい要望も、

『こうしたらこうなるので、カズテルさんはこうした方が良いです!』と

私の要望を『私に似合うように』きちんと提案してくれる。

 

そして、それをきちんと形にできる技術をもっているので、

毎回希望通りになるし、安心て任せることができる。

 

やっぱり・・・

知識、技術は、

両方ないと能力を最大限発揮することはできないですね。

 

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る