感動|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

感動の領域へ

伊藤 和輝

ご契約の最後によくお菓子などをいただきます。

 

 

全てのお客様からではないですが、

ありがとうございました!というお言葉と一緒にいただきます。

 

特別なことは一切していないのですが、

きっと、普通にやっている事の何かが、

お客様にとって『特別』に感じていただけたのかもしれません。

 

ただ、そのように感じていただける領域まで達していないお客様も

いらっしゃるので、

対応させていただいた全てのお客様から『お菓子』を頂くことが

できていないのだと思います。

 

お菓子、お菓子と何度も言うと、

何だかお菓子目当て、お菓子がほしいです!と

思われてしまいますが・・・、決してそうではないです。

 

私にとって、ひとつの指標です。

 

ご希望に近いお部屋をお探しして、ご紹介するのが『仕事』なので、

それをするのは当然なのですが、

そこにお客様への想いやりや気遣いなどが加わって、

思いっきり本気で向き合って、最適なお部屋を見つけて一緒に喜んで・・・。

 

それができた時に初めて、

人生で幾度とない大切なこの一回のお部屋探しに感動していただけるのだと思います。

 

その想いが、こうして形と言葉になって、お客様が表現してくださることに繋がる。

 

なので、まだまだ私は

伸びしろあるな!と感じました。

 

お会いして、ご対応させていただくお客様全員から

まだお菓子をいただけていなので、

お客様の満足度を満たせていない証拠ですし、

その上の領域の『感動』していただくこともできていませんので・・・・。

 

やりますよ!

決めたので・・・。

 

心を打たれるお部屋探し(接客・ご対応)

突き詰めていきます。

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る