緊張|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

緊張

伊藤 和輝

お部屋探し、ご契約が完了して、

一番緊張する鍵のお引き渡し。

 

 

お部屋探しとご契約のお手続きも、

すごく緊張しながら、できる限りお客様に負担がないように、

不安がないように進めています。

 

その中でも、一番緊張するのが鍵渡し。

 

ここでミスをしてしまうと、

お客様の大切な新生活のスタートが上手くいかなくなり、

すごく縁起も悪くなります。

 

こういった事を、すごく私は気にする人間なので、

最後の最後まで、きちんと納めたい。

 

きちんとやるのは当たり前で、

その当たり前にやる事を、どこまで丁寧にできるかが大事だと思います。

 

お客様の求めるレベルは高いので、

お客様以上に、自分のことのように考えて行動することが、

何よりもお客様のためになります。

 

私たちの仕事は、

お部屋探しを通じて、お客様と一緒に感動を創れる仕事です。

 

お金、売上、ノルマ、といったものを得るため、達成させるためにある仕事ではありませんし、

そんなことをする役割ではありません。

 

目の前のお客様ときちんと向き合って、

お客様のために全力を尽くすことができる、

そんな素晴らしい仕事です。

 

 

 

この度は、本当にありがとうございました。

 

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る