判断しないこと|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

判断しないこと

伊藤 和輝

ハウスコネクトの社長のブログ 津田沼不動産侍の日記

 

 

こちらでは、住んだ後に喜んでいただけるお部屋を一緒に探して一緒に選んでいくために、

日々追求している行動や心構えを書いております。

 

 

 

習っていない事、

わからない事、

どうしたらよいか悩んでしまう事、

 

こういった状況になった時は、『感覚』や『経験』で対応しないで、

きちんと分かる人に聞いて、確認をとってから物事を進める事が大事です。

 

私の経験ではありますが、

大体の事は、『感覚』や『経験』で対応した時の方が間違った結果になるので、

私は、15年経った今でも絶対に『確認』をしてから進めるようにしています。

 

不動産業界に入って1年目の時によく失敗をして、

店長や先輩方にきつく指導してもらったので、

そのお陰で、今の『確認癖』がついた。

 

よく失敗していたときは、

『こんな感じだろ』という感覚や

『聞くのが恥ずかしい』という気持ちがあったので、

そういった結果になっていた。

 

わからない!は、いいと思う。

それが『分からない』と気づけたのだから・・・。

あとは、そこからどうするかが大事。

 

まずは、止まって考えて・・・、

判断を、自分でできないなら・・・

できる人に相談しましょう!

 

聞かない方が、あとあと大きな失敗に繋がります。

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る