良いお部屋?|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

良いお部屋?

伊藤 和輝

ハウスコネクトの社長のブログ 津田沼不動産侍の日記

 

 

こちらでは、住んだ後に喜んでいただけるお部屋を一緒に探して一緒に選んでいくために、

日々追求している行動や心構えを書いております。

 

 

 

良いお部屋があったら紹介してください

と、言われる事がありますが・・・・、

 

良いお部屋とは、どういうお部屋なのかは、

お客様によってそれぞれ異なるので、

『お部屋の希望』だけ聞いても全く分からないし、

イメージも沸かないので、探す事ができない。

 

簡単に探すなら、

『家賃・間取り・駅からの徒歩時間』+『お部屋の設備の希望』だけで

探す事はできるけど、

これは、『そのエリアで良いお部屋』なだけで、

本当にお客様の希望にあっているかわからない。

 

私の探し方やご紹介するお部屋は、

お客様が『住んだ後にどんな生活がしたいか』が大事で、

できる限り、それが実現できそうなお部屋を探して、ご紹介して、

一緒に選んでいきます。

 

だから、お客様ときちんとお話ができないと

本当に希望にあったお部屋は探せないし、ご紹介もできないです。

 

お客様の中には、こういったやり取りが『すごく面倒だな!』と思われる方や、

『もっと簡単にお部屋の情報だけ下さい!』という考えを持って探される方も

いらっしゃると思います。

 

そういったお客様は、ご希望にそったご対応をしてくださる不動産会社様もありますので、

ぜひ、そういった会社様で『良いお部屋』を見つけていただく方が、よいと思います。

 

反対に、

しっかり話を聞いてほしい、じっくり探したい

などというご希望をお持ちのお客様は、

当社できちんと向き合ってお探しされた方が、

絶対にご希望に近いお部屋、

住んだ後に喜んでいただけるお部屋と巡り合う事ができます。

 

実際に、ご契約いただいているお客様には、

喜んでいただけているので。

 

 

良いお部屋

それは、住んだ後に喜んでいただけるお部屋のことだと

私が思っています。

 

それに巡り合うためには、『探し方』も大事ですけどね。

 

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る