美容室|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

美容室

伊藤 和輝

ハウスコネクトの社長のブログ 津田沼不動産侍の日記

 

 

こちらでは、住んだ後に喜んでいただけるお部屋を一緒に探して一緒に選んでいくために、

日々追求している行動や心構えを書いております。

 

 

 

1ヵ月~1ヵ月半のペースで髪を切ります。

 

私は『刈り上げ君』なので、

1ヶ月もすると、刈り上げの部分が

気になって気になって、絶えられなくなるので、

そのペースになります。

 

毎回お世話になっている

千葉駅にある『raffine』さん。

そこの先生こと『會田さん』に切ってもらってます。

 

 

 

毎回、イメージの共有から入って、

『こうして』・『こんな風にして』というのですが、

最後は決まって、『じゃ~まかせるわ!』になります。

 

私が色々言うより、會田さんにお任せした方が、

毎回イメージ通りになっているので・・・。

 

切っている最中に、

お会計をしている女性のお客様が気になったので見てみると、

とても楽しそうにカットしたての髪型について話をしていて、

その顔がすごく満足感が溢れている笑顔だった。

 

『美容室って、こういうところだよなぁ~』

 

美容室は、髪を切ることでその人を綺麗にしたり、

かっこよくしたりするといった場所だと思いますが、

 

本当は・・・。

髪を通してその人の笑顔を創る

切った後の生活が楽しくなる

といった、

切った後の人生がよりより方向に向かってもらえるような

お手伝いをしている場所だと思います。

 

お部屋探しと一緒ですね。

 

不動産屋さんは、『希望にあったお部屋を紹介する』のが基本的な考え方だと思います。

 

でも、本当に大事なのは、

お客様が住んだ後に幸せになっていただけるかどうかです。

そこを考えて、お客様と一緒にたくさん話をして、

しっかりじっくり探して、きちんと選んでいく事が大事です。

 

髪を切るのとは違って、

お引越しは、人生で何回もありません。

 

だからこそ、きちんとお客様の事を考えて

住んだ後に喜んでいただけるお部屋を本気で向き合って探す。

 

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る