必ず言う(伝える)|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

必ず言う(伝える)

伊藤 和輝

ハウスコネクトの社長のブログ 津田沼不動産侍の日記

 

 

こちらでは、住んだ後に喜んでいただけるお部屋を一緒に探して一緒に選んでいくために、

日々追求している行動や心構えを書いております。

 

 

 

 

 

 

お店でのヒアリング中やお部屋のご案内中に、

気になった事は必ずお伝えするようにしている。

 

それが、お客様にとって気にならないことでも、

私が気になるので、必ず伝える。

 

また、お客様が凄く気に入っているお部屋でも、

私が気になる点をきちんと伝えて、もう一度その点についてしっかりと考えていただけるように、

しつこいくらいに伝える。

 

本当に、しつこいくらい言います!笑

 

先日のご案内では、お客様に

『そんなに心配しないで、大丈夫ですよ!笑』と言われるくらい・・・。

『でもそのくらいが、私的には丁度いい!』とも言っていただける。

 

私にとっては、普通に気づいた事をお伝えしているだけですが、

お客様からすると、新鮮なようです・・・。

 

自分が住むわけではないので、

お客様が住む(暮らす)お部屋なので、余計に心配になるし、

できる限り不安が無い状態で、お部屋をお選びいただきたいから・・・。

 

判断基準は、

 

住んだ後に喜んでいただけるお部屋かどうか

自分も住めるお部屋かどうか(しっくりきてるか)・(これですね!と言えるか)

自分の大切な人にも『大丈夫だよ』と言えるお部屋かどうか

お客様の住んだ後のイメージが、きちんと描けるお部屋かどうか

※ここからずれているお部屋は、絶対にお断りしています。

(私の判断基準からずれるので・・。)

 

本気でお客様の事を大切に思っているので、

思ったことや感じた事は、絶対に正直に言う。

 

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る