イメージできるか?できないか?が大事|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

イメージできてる?できてない?が大事

伊藤 和輝

ハウスコネクトの社長のブログ 津田沼不動産侍の日記

 

 

こちらでは、住んだ後に喜んでいただけるお部屋を一緒に探して一緒に選んでいくために、

日々追求している行動や心構えを書いております。

 

 

 

 

目的や目標を達成させるために努力する時、

必ず必要になるのが、『達成できている時のイメージ』

 

イメージができているか?できていないか?で

結果に大きな差が出るし、できていない状態では、

私はその事を始めない。

 

達成できているイメージがきちんと描けている人は、

絶対にその結果どおりになるし、

 

描けていない人は、途中までは頑張れるが、

最後まで頑張りぬくことができず、諦めてしまう。

 

まずは、達成のイメージを描き、

『何をしたらそうなるのか?』を考えて・・・。

あとは、行動あるのみ!

 

あっ!

という間に時間は流れます。

 

宅建の勉強だと、

『頑張る人』と『諦める人』の分かれ目の時期かな?

 

何でも、どんな事でも・・。

イメージできている人は達成できる!

 

だから、当社のお部屋探しでは、

『住んだ後のイメージ』が大事になる。

 

 

 

 

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る