自分に矢印をむける。|津田沼にある『小さな不動産会社』が教える、『最適』なお部屋に巡り合うための情報サイト

暮らし×幸せ TSUNAGU

  • 運営会社情報
  • スタッフ紹介
  • 物件情報を見る
  • ご相談・ご来店予約

津田沼不動産侍の日記(ブログ)

自分に矢印をむける。

伊藤 和輝

ハウスコネクトの社長のブログ 津田沼不動産侍の日記

 

 

こちらでは、住んだ後に喜んでいただけるお部屋を一緒に探して一緒に選んでいくために、

日々追求している行動や心構えを書いております。

 

 

 

 

うまくいかない時は、大体のことを『誰かのせい』にしている事が多い。

 

『お客様が〇〇だから・・。』

『管理会社さんが〇〇なので・・・。』

『お部屋が〇〇だったので・・・。』

など、自分以外の人や物に『できない理由』・『やれない理由』をもっていく。

 

本当にそういった事もあるかもしれないが、大体は自分がその事に気づけていなく、

そういった理由になるような方向に持っていっているだけ。

 

相手側は関係ない!

 

全ては、『自分の準備』・『自分のやり方』など、自分の責任。

相手のせいにしていたら、何にも学ばないし、成長も無い。

 

だったら、自分に矢印を向けて、きちんと反省したり、考えたりした方が、

絶対に学べることも多いし、次の成長に繋がる。

 

相手に矢印を向けても何も良い事は無いですからね。

 

物事は、その人の考え方や捉え方で大きく変わる。

 

きちんと自分と向き合おう!

関連記事

記事のリクエストを募集しています

この記事を書いた人

伊藤 和輝

私には好きな言葉があります。それは、『親身』です! 私にとって親身とは・・・。文字の通り、『親』の『身』です。親は自分の子供を……愛し、可愛がり、叱り、守り、 無償の愛情を注いでくれますよね! 私は、そんな不動産人であり続けたいのです。ですが、まだまだ未熟者ですので、一日一日を大切にし、精進していきます。

このスタッフが書いた他の記事を見る

ページトップへ戻る